扇風機おばさんの現在の画像は?昔の顔はどんな風だったの?





どうして扇風機おばさんは扇風機おばさんと言われるようになったのか。

答えは、扇風機みたいな顔をしているから!

え! 扇風機?なんで???答えは下の画像をご覧になるとわかるとおもいます。

WS000143

町でこんな顔の人にあったらぎょっとしますね。顔がでかくて体は細い、、、ほんと扇風機みたいです。

すでに多数のメディアで取り上げられている扇風機おばさん。ご存じの方もおおいですよね。彼女の名前はハンヘギョンさん。若いころはかなりの美人でした。でも整形に取りつかれ、整形の依頼先の病院が悪徳だったため、美しい顔が変形してしまいました。

画像↓をごらんください。整形前と、整形を初めたころの扇風機おばさん。顔がふくらんできていますね。

スポンサードリンク



WS000139

WS000146

お月様みたいになってきています。でもこのころはまだ美しい、といえば美しいかも、なお顔ですね。でかいけど。

そして整形を繰り返したあげく、↓のような顔になってしまいました。

WS000144

整形でいったいどうしたらこうなるのーーーー!ですね。

最初は病院でシリコン注射を打っていたようですが、次第にプラモデル用の潤滑油を自分で自分の顔に打つようになったらしいです。

いくら打ってもコンプレックスが気になり止まらなくなったとか!

 

精神的にやんでしまったのでしょうね、、、

そんな彼女、テレビ出演のギャラで自宅を購入したものの、そのあと仕事がなく苦労しているとか。ギャラは大切にためて運用したりしないとですよね。メディアへの露出が多いのもギャラのためかもしれませんね。女なら醜い顔をさらすのは辛いものですよ。

さてそんな彼女、20回近い整形を繰り返し現在はだいぶマシにはなっているそうです。

WS000145

何度も修正の整形がてきたのもメディアへの出演のおかけですね。

 

スポンサードリンク



2016年9月7日 扇風機おばさんの現在の画像は?昔の顔はどんな風だったの? はコメントを受け付けていません。 未分類